見てるだけじゃ我慢できない

金沢市で待ち合わせをする色っぽい人妻セフレは、
30代後半のカワイイ系。
美人な上にとても物腰が柔らかく、可愛げのある優しい性格ですから好感度もかなりのものです!
海に行ってドライブをした後、

金沢市のラブホテルに入った時、

体制をいれかえ69になりました。
ベットの上では激しく身悶える。
綺麗な背筋で更に綺麗なお尻です♪バックの眺めは最高!!
最初はゆっくりと腰を動かします。
騎乗位は好きではないようなので、体勢変わってと言われたので正常位で攻めます。
可愛い乳首を舌で転がすと、可愛くHな声をあげて体をくねらすセフレ。

中部縦断観光ルート『昇龍道』をハーレーで米のバイク愛好家ら“なぎさドライブウェイ”に興奮

 6日の石川県内は各地で4月並みの春らしい陽気となりました。この陽気のもと、“ハーレー”でツーリングを楽しむ一行が、県内を訪れました。

 高気圧に覆われた石川県内は朝から気温がぐんぐんと上がりました。日中の最高気温は小松で16.9度、珠洲で16.7度を記録し、各地で4月上旬から下旬並みの春らしい陽気となりました。

 16.3度まで上がった金沢市の兼六園にはこんな人たちの姿が…。

(リポート)

「来ました来ました!ハーレーが1、2…7台も!」

 超人気バイク・ハーレーダビッドソンに乗って現れた一行。本場アメリカからやってきた5人のバイク愛好家たちです。

 中部地方を縦断する観光ルート「昇龍道」をPRしようと観光団体などで作る協議会が企画しました。

 ツアーの全長はなんと936キロ。5泊6日の日程で愛知、岐阜、石川、富山の観光名所を巡ります。

 6日は金沢の観光名所、兼六園の散策からスタートです。日本三名園に名を連ねる兼六園。彼らが興味を持ったのは北陸の冬に欠かせない「雪吊り」でした。

アメリカ人:

「こんなたくさんの作業をして大変だと思う。それを含めて美しく感じる」

 30分ほど散策を楽しんだあと次の目的地へ…。市街地を抜け、のと里山海道を連なって走る7台のハーレーの姿は圧巻です。

 到着したのは羽咋市の千里浜なぎさドライブウェイ。日本で唯一、砂浜を走れる海岸でテンションは最高潮に。

アメリカ人:

「本当に驚いた!こんな海岸があるなんて!」

昇龍道ドラゴンルート推進協議会多田空仁彦理事長:

「伝統文化歴史に触れてもらって、海外の誘客になれば」

 石川の豊かな自然や歴史に触れた一行。6日は七尾市内に宿泊し、富山や岐阜などを巡って9日に帰国します。